新丸子魚夏の刺身に寄生虫を発見

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新丸子駅から徒歩5分弱にある、魚屋さん魚夏。
日々仕入れた魚をさばいて、刺身や惣菜を売っています。

客も途切れることなく、なかなか人気のお店です。

私も時々顔を出してお刺身を買って帰ります。

本日はカツオと黒ソイ。

お刺身を美味しくいただいていると、ソイの刺身に糸くずが。

箸でつまみ上げると動くではありませんか。。。

ああ、これはアニサキスですね。

北方系の魚によく寄生しています。

鮭やサンマは基本刺身では食べません。
ソイやカジカも煮付けや焼き物がメインなのはそれが理由です。

私は北海道で釣りをしていたので、自分で魚を捌いた時によくお会いしました。

東京(神奈川)の人が見たらびっくりするでしょうね。
それに気持ち悪いだけではなく、食べるとかなり厄介な問題を起こすようです。

強烈な腹痛が襲い、医者に薬をもらって治療しないと治らないと言われています。

ただ、鮮度が良い魚には寄生虫が付いているのは当たり前のことなので仕方ないですね。
自己責任でいただきましょう。

私は残りの刺身を丁重に破棄致しました。

追記

最近テレビでアニサキスの特集をやってましたが、予防法として煮る、凍らせる。

そしてもう一つ、よく噛む。

やだなあ。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*