バジリスク絆

バジリスク絆の城背景恩恵について

前回バジリスク絆でエンディング達成した時に、城背景が出たのでちょっと調べました。

どうやら城背景が出たときは、次回継続と継続率66%以上が確定するようですね。

バジリスクチャンスと66%が複合して、大爆発が発生するのですね。

まだ一度しか拝見していないので、また見たいものです。

アプリのバジリスク~甲賀忍法帖~絆
なら体験出来るかも。

バジ2時代も含めてちょっと過去を振り返ってみると、城背景が出た時は大勝したことが多いです。
エンディングを数回達成していますが、たいてい城を目にしています。

城背景演出はあの静かなBGMがいいんですよね。
なにか特別な雰囲気で。

最近では再びバジリスク絆に力を入れているスロット店も多いので、チャレンジしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

バジリスク絆 真瞳術チャンス。。。奪取成功

何気なく座って、何気なくバジリスクチャンス。
で、いきなりきました真瞳術チャンス。

平日がらがらの店なので、定員チェックの方が気になりました。
客のプレイをジロジロ見る店ってどうなのよ。。。

【真瞳術チャンス】
<要覧>
ベルナビ8回まで続行
赤BARが準備される度にATのセット数を加算する
平均5セットの上乗せする可能性が高い
液晶に金7が用意されたときは真瞳術チャンスそのものが1ゲーム連する

<突撃キーポイント>
夢想一閃中に弦之介が開眼
エピソードバトルでのサクセス時の一部
バジリスクチャンス中の抽選
いつもの時からの直撃取材当選

【夢想一閃】
<概要>
10ゲーム+α継続
いつものリプレイではない全役で開眼抽選を開始する
弦之介が開眼しておきさえすれば真瞳術チャンス突入が決断してしまう
開眼注目度は約40%
開眼に思い違いしても同色図柄揃いのバジリスクチャンスは間違いありません

<突入契機>
AT中のバジリスクチャンスが当選時の一部
真瞳術チャンスとは、バジリスク絆の無敵上乗せ専門化ゾーン。

突入時は、赤BARが絶対と言っていいほどの確率で揃う実施法となり、

活用中はベル8回入賞まで約1/4程度のパーセンテージで赤BAR揃いにやり遂げられる。

ベルを8回引くのと変わらず平均5set以上を貯蓄期待して良い他、

ダブル赤BAR揃いで、真瞳術チャンスを貯蓄できるパフォーマンスということを意味します。
際立った、突入契機は4つあるということも考えられます。

・無想一閃 突破

・争忍の刻のエピソードバトル当選のひとつ

・バジリスクチャンス中の抽選

・基本的に時のバジリスクチャンス当選のひとつ
無想一閃は、真瞳術チャンスへ移動してしまう為の絶好のチャンスゾーンとなり、

AT中のバジリスクチャンスと想定できるもので突入する。

10G+α連続し、主に押し順ベルで抽選を顔を出しており、

視線は約40%と設定されています。

ベル8回入賞で出来上がってしまうので、

如何にベルを引かずにG数を勝利を手に出来るかが重要な点になります。

ダブル赤BAR揃いは、真瞳術絶好の機会の貯蓄が請け合い。

しかれど、とてつもないアップ作業効率です 。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0